女の子だって、髪の毛が薄い、細い、そんな悩みを持っていませんか?少なくとも私は、生まれつき髪の毛が柔らかく、細く、ふんわりとした髪質の人に憧れを持っていました。そこで、私なりに調べた育毛についての知識を書きたいと思います。

 

育毛にいい食べ物って?

髪の毛にいい!と思われがちな昆布や海苔などの海藻類。実はこれがそもそも間違いでした。これらの食材は、髪の毛を黒く強くするためのもので、育毛と直接関わりはないと言われています。心がけたい食べ物は、大豆です。豆腐や味噌や納豆など、積極的に取り入れることをオススメします。

 

育毛剤の効果は?

私が実際に使った育毛剤は、ミューノアージュという育毛剤です。

育毛剤は基本的に高価なのに、その効果は…謎です。

残念ながら私も、期待していたほどの効果は得られませんでした。気休め程度でした。

 

私が実際一番大切だと感じたこと

それは、シャンプーの仕方と、白髪を抜かないということです。具体的に説明すると、シャンプーでは、指の腹を使って泡を立て、頭皮をきちんと洗うこと。それと、白髪を抜くことは厳禁です。毛根一つに対し一本の毛が生えているわけではありません。白髪を抜くことで、同じ毛根から生えていた健康な元気な毛まで殺してしまっています。絶対にやめましょう。

 

まとめ

育毛には、育毛剤よりも普段の生活が大きく関わっているということが、私なりの結論です。簡単ではありますが、薄毛で悩んでいる人たちの参考になれば嬉しいです。

 

参考サイト:ミューノアージュ育毛剤最安値