酵素に変な誤解をしていませんか?

酵素は変な毒素ではありません。

 

酵素を飲み続けることによって、痩せやすい体を作っていくことができることは多くの人が実感していることです。

 

身体の調子を整えていくことで、基礎代謝が向上して、痩せやすい体を作ることができるからです。

 

 

酵素だけでは痩せれないという一部の意見は?

基礎代謝が向上したからといって、日本人の平均摂取カロリーである2000ほどと高脂質な料理を食べ続けていれば、思ったようなダイエット効果は得られないでしょう。

 

酵素を飲むことで得られることは、基礎代謝が少し向上することです。

 

1日平均100kcal程消費カロリーが増えたところで、食事制限なし、運動なしで痩せることはできないわけです。

 

痩せるためには消費カロリーを摂取カロリーよりも増やさなければならないのです。

 

この原則を無視して痩せることはできません。

 

酵素を飲むだけで、体重をドンドン落とすことができるというのは間違いということになります。

 

 

それでも酵素がダイエットにオススメなのはなぜ?

酵素ドリンクだけで痩せることができないならダイエットに酵素ドリンクを飲む必要がないんじゃないの?と、思いますよね。

 

そうした疑問に対する答えは単純です。ダイエットの効率が断然に違ってくるのです。

 

先ほど1日平均で100kcal程基礎代謝が向上するということを言いました。

 

1日たったの100kcal?ではありません。100kcalもアップするのです。

 

基礎代謝は何もしないで消費されるカロリーということになります。

 

もし食事制限だけでダイエットをしようとする場合、基礎代謝が主な消費カロリーということになりますね。

 

そうすると、基礎代謝が少し違うだけでも1ヶ月単位で考えると減る体重量が1キロも2キロも違ってくるわけです。

 

食事制限だって続けていくと大変です。

 

そのダイエット期間が10日も減ると考えたらどうですか?

 

そして、目に見えるように体重が落ちてきて、スリムになっていけばダイエットのやる気も自然と高まってくるわけです。

 

習慣を作るためのきっかけは何か一つの成功体験だったします。

 

少しでも体重が落ちていけば、やる気は自然と高まっていくことでしょう。

 

 

参照サイト:カロリナ酵素プラス